2016年一回目の出張(ケニア)へ行ってきました。

東アフリカの中で最も経済発展が進んでいるケニアに出張へ行ってきました。
ケニアは登録から7年以内の中古車でないと輸入できないため、一台あたりの単価が高いマーケットとなります。
しかし競争も激しく、大手の輸出業者はもちろん、現地のディーラーも日本のマーケットを知りつくしている業者も多く価格競争が始まっているのが現状です。
それでも自動車普及率はわずか10%にも満たない国なので需要はこれからも継続していくと思われます。
その中でどう勝ち残っていくかというところを常に思考試行錯誤していかなければなりません。

多くのお客様と会い、多くのパートナーと語り合うことで何かが生まれると信じ、今回も1週間という短期間ですが行ってきました。
その結果本当に良い学びがありました。

もちろん車種にもよりますが、ケニア向けの2009年の買取りは自信があります。
メールでも電話でもすぐに買取り査定はできますので、ぜひお問い合わせいただければと思います。


resize1007
resize1009
resize1011 resize1012 resize1013 resize1014 resize1015 resize1016 resize1017 resize1018 resize1019 resize1020 resize1021 resize1022


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です