株式会社エブリィ第17期がスタート!

おかげさまを持ちまして、弊社株式会社エブリィは第17期をスタートさせていただきました。
2006年に創業してから紆余曲折ありましたが、地域の皆様と世界中のお客様から支えていただきながら零細企業ではありますがこれまで継続することができましたこと、心から感謝申し上げます。

今期、第17期の事業方針は「カスタマーサクセス」です。
これまでの16年間、日本の中古車を世界70カ国以上に輸出してきた中で、世界中のお客様に支えられてきた私たちが、お客様のために何ができるかを考えた結果、「カスタマーサクセス」を追求することが最もWinWinの関係を構築できるという結論に至りました。

「EVERY」という名前には、
私たちは日々進歩を遂げ、
私たちはあらゆるチャレンジに挑み、
私たちはすべてのお客様の笑顔の実現のために「カスタマーサクセス」を実現する。
という想いが込められています。

そして、常に私達のフィロソフィーである「EVERY WAY」を強く意識しながら、今期も一年間前進してまいります。


タンザニアのお客様からの写真/トヨタ ハイラックス 

DSC_1130

トヨタハイラックス(1995年式)を購入していただいたタンザニアのお客様から写真が送られてきました。
3人で「We love EVERY」のステッカーを持って写真を撮ってくれました。

この仕事をしていで最もうれしい瞬間です。
自分の住んでいるところから1万キロ以上も離れた日本という国の小さな会社に、年収程のお金を送金し、海を渡って納車されるまで待たなければなりません。
日本側の私たちが想像している以上にその壁は高いのかもしれません。だからこそ、受け取った時に最高の笑顔になってもらうよう、私たちは、最速且つ最良のサービスをしていく必要がある。この写真を見て、改めてそう強く感じました。

続きを読む タンザニアのお客様からの写真/トヨタ ハイラックス 


コンテナバンニング/アンティグア・バーブーダ向け

S__1957906アンティグア・バーブーダのお客様から注文が入り、昨日は千葉でコンテナのバンニングを行いました。

弊社のお客様の多くは、RORO船という自動車専用船で1台ずつ輸出する方が多いのですが、まとめて購入できる方はコンテナに数台載せて、空いているスペースにパーツを積み込むやり方の方がトータルでのコストは安いので、お客様によってはコンテナをお勧めしています。

続きを読む コンテナバンニング/アンティグア・バーブーダ向け


SDGs(持続可能な開発目標)-パート①

無題

「SDGs(エス・ディー・ジーズ)」という言葉をご存知ですか?
SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年の国連サミットで採択されたもので、2030年までの間に国連が掲げたこれら17の目標です。

弊社は、途上国や後進国と呼ばれる国へ向けて商用車を主とする日本の中古車を輸出しているので、当然SDGsの内容とも関わりが出てくる場面が多々あります。

(SDGsの詳細は別サイトをご覧ください:https://imacocollabo.or.jp/about-sdgs/

続きを読む SDGs(持続可能な開発目標)-パート①


ケニアのお客様からの写真 トヨタ/ハイエースバン

66519aba-8147-4bda-82aa-23dbcfb78b9b

トヨタハイエースバン(2012年式)を購入していただいたケニアのお客様から写真が送られてきました。
先月ケニアに到着した車ですが、既にケニア使用にデザインされたようです。

続きを読む ケニアのお客様からの写真 トヨタ/ハイエースバン


共有在庫販売実績 三菱/キャンター(平成23年)

FBA00-500275_1_458_1522214404

共有在庫から平成23年(2011年)式の三菱キャンターがケニアのお客様で成約となりました。

ケニアは「製造から7年以内」という年式規制があり、さらにちょうど7年前の初年度登録の車の税金(輸入時の)が安くなるという仕組みがあります。
こちらのキャンターの登録年月は平成23年5月でした。輸入される月もちょうど5月なので、最も税金(輸入時の)が優遇される商品となりました。

続きを読む 共有在庫販売実績 三菱/キャンター(平成23年)